10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

底上げ靴でビジネスにも美的要素を
Update:2017.12.23

一日、一週間、一年間ひいては一生の間、一番着用する時間が長いかもしれないビジネスウェア。
だからこそ、大人の男性にはそのアイテムにこだわってほしい。ということで今回はこんな着こなしをご提案です。
アウターで着用しているのは「HERNO」。GOREWINDSTOPPERを採用した本モデルは撥水性、防水性に優れており、さらに軽量。
HERNOが人気の理由は機能面だけではありません。肩回りからウエストラインをシャープに仕上げ、ダウン特有のボリュームを抑えたすっきりとしたシルエット。
スーツの上に重ねても着ぶくれ感が無く、スマートな男性像を映し出します。

スーツは「TAGLIATORE」を。こちらもウエストラインをグッと絞って、男性的なシルエットを演出。サックスブルーのウインドーペーンが重くなりがちな秋冬のコーディネートにもさわやかさをプラスしてくれます。

シューズは今大注目の「WH」。ディレクターの干場義雅氏も常に着用しているこちらのブランドは、日々タフに働くビジネスマンの足元をしっかりと支えてくれます。
Vibram社の軽く柔らかなラバーソール、クッションの良くきいたカップインソールが、外回りの営業、飛行機、新幹線の移動の際などもストレスフリーな履き心地で、身体に対しても優しい一足。

BAGは「PELLEMORBIDA」。当店でも定番ブランドとして一気に定着した国産ブランドの逸品は、豊富なポケットの量、硬すぎず、柔らかすぎない素材感、傷に強い表情の革。
使用する方の使い勝手を追求し、全てが高いレベルで仕上げられたこのバッグはウェア以上に長い付き合いになること間違いなし。

「altea」のネクタイは柄物を持ってくることで、デキる男の遊び心も感じさせる仕上がりに。
シャツには「BARBA」のタブカラーを。トレンドのアイテムもきっちりとコーディネートに取り入れることで時代に敏感な男性を演出。

日々使うからこそ、消耗品としてではなく、恋人を探すように長く付き合えるアイテムを選ぶこともデキる男のたしなみ。

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ