10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

生地感で魅せる脱「地味」コーデ
Update:2018.12.23

これまでの人生色々と経験を重ね酸いも甘いもかみ分けてきた世代も多くご覧いただいているかと思います、弊社Style。

アイテムの質も勿論わかり、この年になって今更巷を賑わすボックスロゴとか柄なんかに袖を通してはいられない、そんな今日この頃。
かといって、分かりやすさがないと一気に「地味」、「オヤジくさい」なんて烙印も押されかねないバランスの難しさ。

今回は「地味」とは言わせない、生地感の違いで魅せるコーディネートをご提案します。

コートには「TITO ALLEGRETTO」のトレンチコート。
こちらは当店の動画コンテンツ「Sugawara Bar」でもご紹介したアイテムでして、何と国内ではSugawara ltdのみの取り扱いとなるアイテム。
ヴィンテージの生地を使用したこちらの一着はアルパカ・モヘアを混紡することで生まれる起毛感が何とも魅力的。
重厚感のある見た目ながら着心地は軽く、大人の色気も引き出してくれるデザイン。そしてふわふわとした触り心地。
きっと女性は好きなふわふわ感なはず。そして触りたくなるはず。

セットアップは「THE GIGI」。
コートとは逆にしっとりとした程よい艶感のあるウールの生地が上質さをうかがわせる一着。
英国調のディテールは取り入れながらも、THE GIGIらしい程よいゆとりのあるシルエットで、ドレスにもカジュアルにも使える守備範囲の広さも魅力。
インナーには「ZANONE」のハイゲージタートルを。
こちらも艶感のあるウール地、コンパクトなシルエットで定番アイテムとして愛されている一着。
カラーもグレーやネイビーではなくキャメルをチョイスすることで華やかさ、上品さを演出可能です。
今回はセットアップ×タートルネックニットのコーディネートでカジュアルダウンを図ってみました。
シャツ合わせのみで着用してきたスーツも意外とニットと合わせると新鮮に見えることもありますので、手持ちのアイテムでお試しいただくのもいいと思います。
柄物なんかはカジュアルダウンのポテンシャルを秘めてますので、一度チャレンジしてみてください。
(ただしシルエットには注意です!バブリーなシルエットではなくモダンな一着で是非。)

シューズはあの干場義雅氏プロデュースの「PATRICK CRUISE LINE」の一足。
フランスの名タンナーが仕上げたキップレザーを贅沢に使用したアッパー。厚めのカップインソールが足長効果も生み出し、スタイルよく見せてくれる一足です。
革靴でもなく、スニーカーなんだけど贅沢にレザーを使用することでこの高級感というのが丁度良いヌケ感を生み出しています。


コートの起毛感・ソフトな印象を軸に、対照的な艶感、ドレス感、ソリッドな印象を共存させた本コーデ。
お店に入って食事や、バーで一杯なんて時に外を歩く時のコートと中で脱いだ時のセットアップスタイルのギャップで大人の余裕を見せつけてみてはいかがでしょうか。

  • ZANONE ザノーネ ハイゲージ ニット タートルネック 810550 DV グレー

    ¥30,240Sold out

  • THE GIGI ザ ジジ ウール 2B シングル スーツ DEGAS2 ブラック

    ¥149,040Sold out

  • 【干場義雅プロデュース】PATRICK パトリック スニーカー メンズ クルーズライン ジェノバ GENOVA ホワイト

    ¥49,680Sold out

  • SALE

    TITO ALLEGRETTO ティートアッレグレット メンズ コート トレンチ ヴィンテージ生地 TIT-0004 ダークブラウン

    ¥174,960 ¥139,968(20%OFF)Sold out

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ