10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

洒落者の間の使い方
Update:2017.10.23

気温の下がってきている今日この頃。 単なる厚着では戦えない相手が出てくるのもこの時期です。 秋雨前線が近づくこの時期は天気も不安定になりがちで、羽織るものも考えなければなりません。 そこでお勧めが「Timone」のトレンチコート。 ナイロン生地のクオリティーの高さに定評のあるファクトリー。 このファクトリーが満を持して立ち上げた日本発の世界に送るブランドです。 本商品のナイロン生地も某メゾンにおろしたものと同様のもので、極細糸で織りあげられたナイロン生地はしっかりとした打ち込みで、薄く軽く仕上げられています。 また、品の良い光沢感があり、価格以上の高級感を感じさせます。 日本ブランドらしく日本人の体形に合うように考え抜かれたシルエットも魅力です。 インナーには「Gransasso」のニットポロを。 柄の編地がコートを脱いだ際も、きっちりと着る方の存在感を引き立たせます。 パンツは「PT01」トレンドのプリーツデザインで、腰回りは程よくボリュームを持たせながら、美しいラインを出してくれます。 シューズは「crockett&jones」のチャッカーブーツ。 スムースレザーに比べて雨の日向きなスエードは天気の不安定なこの時期にぴったりの一足。 雨のみならず、雪にも対応できるラバーソールの仕様で全天候対応を実現しています。 洒落者は間の時期をものにする。本格的なアウターを必要とする前のこの時期にライトなアウターを手にして心も軽くいきましょう。

ページトップへ
ページトップへ