10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

NOIROUGE
Update:2017.09.22

■NOIR

フランス語で「黒」を指す、このカラー。春夏だとなかなか一部のモードファッション好き以外は手を出しにくいこの色ですが、やはり秋冬になると外せないですよね。でもやっぱり気になるのは「重さ」。この時期なのでまだまだ軽さも残しつつ秋冬ファッションを楽しみたいところ。

こちらの新入荷ブランド「ANTONELLI」のワンピースは、レーヨンとナイロンがメインの素材になっているので、テロンとした柔らかな素材感が軽さも演出しつつ、胸上から袖にかけてのキルティングデザインが、程良いボリュームで秋冬感を演出します。柔らかなワンピースに合わせるのは「VITTORIO VIRGILI」のシューティー。チャンキーヒールデザインが多いなか、SARTOREのファクトリーでもあるこちらは、セットバックでなおかつピンヒールで仕上げています。

■Vカット+セットバックヒール+ピンヒール

女性のスタイルアップの3拍子が揃ったこの一足で足元は間違いなし!ただ、ワンピースにシューティ―だけではやっぱり淋しい・・・首元にはゆるめの「SASSY」のネックレスで、抜け感も演出しつつ、日中との気温差も出てくるこの時期、ショール風にも使える「altea」を。レーヨン、ナイロン、レザー、ウールと素材感の違いでブラックを楽しめるものの、「色」が足りない!そんなときに活きてくるのが、この「PELLICO」のクラッチなんです。

■ROUGE

フランス語で「赤」を指す、こちらのカラーがブラックコーデに色を差してくれます。このトーンが大人の女性の品の良さを引き出します。しかもNOIRとROUGEのバイカラーになっておりますので、ブラックワントーンに見せるもよし、ROUGEをあえて差すもよし、更に持ち方でハードな見せ方も出来ます。バッグの裏表、素材感の妙、ストールの巻き方など、ひと工夫で様々な見え方が楽しめるこちらのコーディネートで秋冬のスタートを切ってみては。

 

ページトップへ
ページトップへ