10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

Per noi BLOG

Per noi

盛岡“スガワラ靴店”Per noiのブログです♪

TAGLIATORE

2018 09.26

変化

 

もうすぐ10月ですね。

朝の最低気温も低くなってまいりましたので、そろそろ衣替えですよね。

夏物はクリーニングに出して、しまおうと準備しているところです。

季節の変わり目は体調も崩しやすいので、じゃんじゃん食べてパワーチャージしていきます(笑)

 

さて、

変わったと言えば、こちらのジャケット。

新ブランドの取り扱いスタートか!?



 

いえいえ、

こちらは今シーズンのTAGLIATOREです。

 

TAGLIATOREのダブルジャケットなら着る、というお客様も多くいらっしゃいますが、

ちょっとタイトで軽いのが、ミソ。

どっしり感の無いダブルジャケットは軽快な印象ですので、好評頂いております。

 

キャメルのタートル、シューズとも相性の良いワインカラーのダブルジャケット。

今年は、このカラーリングから目が離せなくなりそうです!!!

 

jacket <TAGLIATORE> (ONLINE SHOP 近日掲載予定)

knit <ZANONE>

pants <PT01>

chirf <FRANCO BASSI>

Shoes <EDWARD GREEN> (ONLINE SHOP 近日掲載予定)

 

Per noi 秋濱

 

カテゴリー: EDWARD GREENFRANCO BASSIPT01SHOESTAGLIATOREZANONE

2018 09.15

ちょいたし

 

Per noi の入口の部分をちょこっとだけ変えてみました。

新しくポールを設置したことで、今までとはまた少し違った印象で商品を見て頂けるかと思います。

 



 

こういった ”ちょいたし” が、洋服のコーディネイトでも非常に重要で、

凄く使いやすくなったり、お洒落に見えたりするんです。

 



 

ジャケパンスタイルにHERNOのインナーダウンをプラスするだけで、

機能性、お洒落感、ともにググっとUPしてきますし、ベストは脱ぎ着が非常に簡単で、邪魔にならない。

お車での移動や、寒い室内、コート無しで過ごしたい時など、1着あるとかなり役に立つHERNOの人気モデルです。

 

今までお持ちのアイテムをいかしつつ、”ちょいたし” で賢くいきましょう!!!

 

すでに数点ご購入頂いておりますので、ちょっとお早めにご検討頂ければと思っております。

 

Per noi 秋濱

 

 

カテゴリー: BARBAFRANCO BASSIHERNOPT01TAGLIATORE

2018 09.14

the countryside

 

先日のお休みは、雫石の山ぶどうさんに久しぶりにおじゃましてきました。

 



 

雫石の山奥に向かっていく途中にあるお店の雰囲気は、ちょっとジブリっぽくてなんだか楽しい気分になります。

 



 

ピザが美味しいお店ということで、悩みながらもシーフードピザを注文。

自然の空気を吸いながら、ピザを美味しく頂いてきました。

田舎暮らしを憧れる方も多いと聞きますので、こんな場所で生活出来るのも楽しいかもしれません。

 

田舎暮らしは憧れるけれど、田舎臭いのは嫌われるかも…ということで、

田舎臭くならない茶系のコーディネイトを今回はご紹介です。

 

クラシック回帰の流れにあるファッション界。

今シーズン、当店では茶系がかなり好調に売れておりますが、

失敗するとおじいちゃんぽさが発揮されてしまいますので、注意が必要です。

 



 

茶色との色合わせを、白か黒にするというのがメリハリがついてとてもお勧めです。

 

今回は、白黒のチェックに茶色のペーンというジャケットの中にダークブラウンのタートルネック。

パンツは、白のウールスラックスを合わせてみました。

 

ジャケットは、TAGLIATORE デザイナーピーノさんのラインのもの。

ラペル幅が広めなのも特徴的で、クラシックムードを上手く盛り上げてくれる1着です。

 

今年の秋冬は茶系を上手く使って頂けると、すごくお洒落に見えると思いますよ。

 

Per noi 秋濱

 

 

カテゴリー: KinlockPT01TAGLIATOREZANONE

2018 07.20

MORE SALE & NEW ARRIVAL

 

連日のうだるような暑さにはうんざりという方も多いかと思いますが、

今年の暑さは気を付けないと本当に危ないですよね…

暑過ぎます。

店内は涼しく致しまして営業中ですので、ぜひ移動時間は短めにしてご来店頂ければと思っております。

 



 

お待たせ致しました!!!

7/21よりMORE SALE!!!

 



 

今回、MAX60%OFFで人気のアイテムもご用意致しております!!!

でも、やはり最初においしい商品がございますので、ぜひお早めにお越しください!!!

 

さらに・・・

 



 

2018秋冬も立ち上げとなります。

TAGLIATORE、LARDINI、INCOTEX、PT01、Settefili Cashmere、ZANONE…

すでに続々入荷してきております。

 



 

STONE ISLANDも入荷してきております!!!

 

ぜひご来店お待ち致しております。

 

Per noi 秋濱

 

 

2018 06.11

2019SS

 

先日、来年の春夏展示会に足を運んでまいりました。

もう2019年のオーダーは始まっているんです。

毎年の事ですが、まだ今年の結果も出ていないのにオーダーするなんて大変ですが…

 

すこーしだけその様子をお伝えしようかと思います。

 



<LARDINI>

イエロー、ベージュを基調にした魅力的なモデルが多く感じました。

パッカブルスーツは今シーズンも好評ですが、次回も良いのがありました。

 



<TAGLIATORE>

ネイビー、グレーの他に、赤茶やグリーンなどの綺麗な色もありました。

かなり軽い生地なども出ており、リネン混の生地も魅力的なものがありました。

 



<FEDELI>

今シーズンより取り扱いをスタートしましたが、素材の良さがやはり大好評。

カラーバリエーションが豊富すぎて、悩ましいところでした…

 



<altea>

毎シーズン好評なニットジャケットのラインナップ、さらにカラフルなニットが目を引きました。

注目されている首に巻き巻きアイテムも今回も良い柄ありました!!

 

ざざざーっとご紹介させて頂きましたが、

まだまだご紹介出来ない多くのブランドもすでにオーダー済みです。

 

明日からPITTI UOMOも始まりますので、どんな商品がさらに出てくるのか?

楽しみに情報を待ちたいと思います。

 

Per noi 秋濱

 

 

カテゴリー: ALTEAFEDELILARDINITAGLIATORE

2018 04.12

ブルー

 

ハリルホジッチ監督のダウン、良い感じだなぁ…

なんて日本代表戦を観戦しながら、思っていましたが、

ネット情報だと、日本代表のオフィシャルスーツがダンヒルなので、それだろうという話ですね。

今?ってタイミングはダウンの話だけではなく、解任のタイミングもちょっと疑問で、

ここまできたら最後までやらせても良かったんじゃないかと個人的には思っておりますが…

 

サムライブルーがどうなるか非常に楽しみな所ですが、BARBAのサックスブルーも気になる今日この頃…

 



 

朝晩の冷え込みが厳しい岩手では、スプリングコートはまだまだ必需品です。

油断すると風邪引いちゃいます…

でも、ちょっと春らしい軽快さのあるカラーのMOORERをオーダー致しました。

 



 

ちょっと色味が伝わりにくいですが、INCOTEXのブラウンスラックスも大変好評です。

マローネ愛好家急増中です。

 



 

地域柄なのか、サックスブルーのシャツを着てらっしゃる方が少ない気がします。

男のVゾーンはもう少し色も利用して、印象も変えながらお仕事して頂ければさらに素敵なのではないかと…

ド派手はNGですので、程良く印象に残るスタイルがお勧めです。

 

Jacket <TAGLIATORE>

Shirts <BARBA> (Online Shop近日掲載予定)

Chirf <MUNGAI>

Tie <Atto Vannucci> (Online Shop近日掲載予定)

Pants <INCOTEX>

Shoes <Edward Green>

 

Per noi 秋濱

 

 

2018 04.09

別注

 

毎日の生活の中で、同じようなリズムで生活することの大切さは、体調を崩した時などに感じますが、

毎日が同じことばかりでもつまらないので、日々の生活にちょっとした特別感を求めたくなるものです。

いつもよりちょっと高級なお醤油を買ってみると、新しい料理のような感じがしたりしますし、

なんだか楽しい発見も待っていたりします。

そんなワクワクする感覚は、洋服を身に着ける事で楽しめるわけですが、

ファッション業界の中で、お好きな方が多いワクワクワードが、”別注”です。

特別な注文の”別注”は、なんだかやはり心をくすぐります。

という事で、今回は、別注チーフのご紹介です。

 



 

 

首元にちょっとしたアクセントになるアイテム、こちらはKinlochのものですが、

当店で別注したのは、ずばりサイズです。

50cm×50cmのサイズは、ポケットチーフにもなりますし、ネッカチーフにもなります。

首元で結んだ時にちょうど良いサイズということで別注致しました。

 



 

で、下は?

と、合わせが気になるところかと思いますので、現在、広告にも使用されているINCOTEXを。

開放的にさせてくれそうな柄がとても魅力的で、今回のコーディネイトでも大活躍してくれてます。

 

スカーフなどの巻き巻きブームがいつまで続くのか?

なんて心配無用。

ちょっと飽きちゃったなんて時にも、ポケットチーフとしての第二の人生が待っていますので、

ぜひチャレンジしてみてください!!!

 

Jacket <TAGLIATORE>

Knit <ZANONE(Online Shop近日掲載予定)

Chirf <Kinloch> (Online Shop近日掲載予定)

Pants <INCOTEX> (Online Shop近日掲載予定)

Eyewear <CUTLER AND GROSS>(Online Shop掲載未定)

Shoes <MAGNANNI>

 

Per noi 秋濱

 

 

カテゴリー: CUTLER AND GROSSINCOTEXKinlockTAGLIATOREZANONE

2018 03.25

MARRONE

 

最近、お客様が気になってきている色…

それは、

ズバリ、

茶色です。

もちろん、好みはございますが、

何か取り入れてみたいというお客様が多くなっております。

スーツなのか、ネクタイなのか、スラックスなのか??

 



 

ジャケットいかがでしょう?

 



 

オヤジ臭くなるんじゃ…

茶色を身に着ける上での最大の懸念事項です。

が、そこは、白と2色ですっきりまとめるのが、1つの答えです。

 

ぜひ、MARRONEを楽しんじゃいましょう!!!

 

Jacket <TAGLIATORE>

Shirts <BARBA> (Online近日掲載予定)

Pants <SIVIGLIA>

Chirf <MUNGAI>

Shoes <CARMINA>

 

Per noi 秋濱

 

 

カテゴリー: BARBACARMINAMUNGAISIVIGLIATAGLIATORE

2018 01.29

撮影の結果…

 

 

春物が入荷したのでブログでご紹介しようと、モデルにスタッフの三浦君を指名。

 



 

ネイビーをベースにコーディネイトしたのですが、私、今、気が付きました…

 

ジャケットもパンツも買ってましたっけ(笑)

 

シーズン初めの撮影は、誘惑に満ち溢れておりまして…

恐れていた三浦君は、しっかりハマってしまいました。

 

 



 

細身のキャロットフィットはとても綺麗なシルエットで、裾上げ要らずのINCOTEXです。

他にもコットンのネイビーとグリーンも早くもかなり好評頂いております!!!

 

今晩-11℃予報の盛岡ですので、春物にはまだ気が進まないという方も多いかと思いますが、

寒い日の車の運転など、緊張して疲れてしまう体と心を休めて、

ワインでも飲みながら、のんびり新作をチェックしながらリラックスしてみてはいかがでしょうか?

 

jacket <TAGLIATORE>

pants <INCOTEX> (Online近日掲載予定)

shirts <BARBA> (Online近日掲載予定)

tie <FRANCO BASSI> (Online近日掲載予定)

chirf <FRANCO BASSI> (Online近日掲載予定)

shoes <CHEANEY>

bag <Alfredo Beretta>

 

Per noi 秋濱

 

 

2017 12.15

冬本番

 

冬の寒さに強い岩手県民。

12月に入らないとなかなかコートを着る方が増えてきませんので、

転勤や出張でいらした方はみなさん驚かれます。

0℃近くても結構我慢しちゃいますので…。

 

雪がドサッと降ったらアウター活用スタートみたいな感じもあり、

今はさすがにアウターなしではキツい寒さとなっております。

 

とはいえ、

バスや電車を使用した移動や、長時間の通勤の方を除いては、

モコモコのダウンの必要性が意外と薄いのも事実。

 

ある程度、暖かさを調節できるコートがあると使い勝手も良いと思います。

 



 

TAGLIATOREのダブルのコートは、身幅も細身ですっきり。

昔のダブルとは明らかに違います。

それほど寒く無い日には、パッと羽織るだけでOKですし、

寒けりゃビシッと締めましょう。

 

 



 

最近よく耳にするハウンドトゥース柄。

猟犬の牙の形というところからこう呼ばれ、エレガントな印象となります。

 



 

クラシック感が強過ぎず、モダンな印象に仕上げるために、白ニットがオススメです。

というのもやはり、暗い色味が多くなる冬に、すっきり見えますので。

 

パンツをスラックスにしてみたり、

靴はブーツにしてみても魅力的なコーディネイトになるのがこのコート。

 

2018秋冬もブラウン系の提案が各ブランド多くなっておりますので、

これから注目度が増すアイテムといっても良いかと思います。

 

シングルのコートは若い子に任せて、大人はダブル。

 

チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

Coat <TAGLIATORE>

Knit <PANICALE>

 

Per noi 秋濱

 

 

カテゴリー: PANICALETAGLIATORE

ページトップへ
ページトップへ