10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

TALKING

Vol.6 笹岡昌平&菊地 陽子 Talking.Sugawara Bar by Vandori
Update:2018.06.02

 

Sugawara Bar(スガワラ バール)とは、イタリアのBAR(バール)にインスピレーションを受け作り上げた映像コンテンツです。様々な著名人を講師にお迎えし、ファッショントークを始め代表 菅原 誠と 毎回テーマを決めて、着こなしのポイント、モテ技などを解説しながら見て学べる楽しい空間です。

 

Vol.6 笹岡昌平&菊地 陽子 Talking.Sugawara Bar by Vandori

第六回目となるSugawara Bar。今回のゲストはVandori / Blu Breを生み出しハイクラスのニットウェアーとして世界に向けた日本のクリエーションを発信し続けている笹岡昌平氏とVandori青山本店の店長菊地陽子氏をお迎えしニットの持つ魅力、ニットを使った着こなし術。そして恒例になっているモテ技は必見!女性目線で語った魅力溢れる男性像は世の男性にとって多いに役立つ情報だ。また、この夏Sugawara Ltdがお勧めするメンズ・レディースの注目アイテムを使いコーディネイトも紹介。リゾート感溢れる着こなしはこれからの旅行にも是非とも取り入れたい旬な着こなし術をご紹介。

 

 

profile:略歴 笹岡 昌平さん

1955年、神奈川県川崎市生まれ。
ラグジュアリーニットブランド、ブルブレとヴァンドリのクリエイティブディレクター。大学卒業後、ニットアパレルメーカーのカレッジルナーに就職。80年代には女子大生憧れのニットウェアブランド「Tea For Two」のディレクターとして辣腕をふるう。2001年に同社を退社。フリーの企画デザイナーとしてさまざまなブランドを手がけたのち、2009年にブルブレを設立。時には糸から作り始めるなど徹底した素材主義の考えを貫き、メインドインジャパンによるラグジュアリーニットを発信している。

 

profile:略歴 菊地 陽子さん

地域柄多くの著名人やスタイリストなどが来店される東京 Vandori青山本店の店長。
卓越した目利きとファッションセンスで多くの顧客様を唸らせるその腕は、メイドインジャパンのラグジュアリーニットを世に広める唯一無二の存在だ。

 

Vandoriの公式サイト:http://vandori.jp/

■今回ご紹介したアイテムを詳しくご覧になる方は下の画像をクリック。

ページトップへ
ページトップへ