10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

コートが主役のさわやかコーデ
Update:2018.03.23

春と秋。寒い時期から暖かい時期へ、暑い時期から肌寒い時期へ移り変わる。
様々な植物の変化を感じることができる、よい季節。私も大好きな季節です。
変化するのは植物だけではありません。人の装いも徐々に変化していく季節でもあります。

とはいえ、当店のある東北地方はこの季節がとにかく短いです。
暖かくなってきたなと思いきや一気に猛暑日になったり、冷え込みだしたなと思ったら、一気に氷点下になったり。
なかなかこの季節を楽しめない地方だからこそ、この季節のファッションを楽しんでいる方を見ると本当にお洒落だなーと思います。
そしてその方々に共通するアイテムが「コート」です。
ヘビーアウターは持っていても、スプリングコートや、秋口にさらりと羽織れるウールのコートは「着る時期が短いし・・・」とお持ちでない方、結構多いです。このさらりと羽織る一枚があるかないかが移り変わりの時期のファッションで大きな差になります。
そこで今季おすすめしたいのが「PALTO」のコート。
ここ数年で一気に評価を高め、今最も勢いに乗るコートブランドの生み出すこちらのコートは伝統に基づく確かな技術とトレンド感のバランスが抜群。
スリムすぎないサイズ感に、襟や前身頃の切りっぱなしのディテールはここ数年で再び高まってきた、“モード”そして“グランジ”を感じさせます。
その一方でコットンリネンの生地感特有のネップ、そして生成りのカラーリングとどこかヴィンテージ感のある風合い。相反するテイストが見事に組み合わされ、まさにPALTOな一着に仕上げられています。
今回の様に前を結んでラップコートの様に使ってもよし、ベルトをポケットに忍ばせてガウンの様に羽織るだけでもよしと、様々な表情を見せてくれます。
そこに合わせる目の覚めるような「BRAHMIN」のグリーン。新緑を思わせるカラーは今季のトレンド。
顔周りに発色の良いアイテムを持ってくることで印象も華やかになりますので、これまでベーシックなカラーを着用してきた皆様、この春はチャレンジでいかがでしょうか?
合わせるパンツは「PT01」。コートの生成り色とグラデーションになるホワイトカラーで全体をクリーンな印象に見せてくれます。九分丈のクロップドシルエットですので、足元が軽く仕上がり、春夏らしいシルエットに。
合わせるバッグはPALTO同様注目ブランドの「ZANELLATO」のPOSTINA。当店でも多くのモデルを様々な素材、サイズで提案してきました。サイズはちょっとしたお出かけにちょうどいいBABYサイズ。スマホ、財布、キーケース、ハンドクリームなどの化粧品と見た目からは想像できない容量の大きさも魅力的です。素材は当店初の入荷となるコットン。コート同様、むしろそれ以上に大胆に見える独特なネップ感がコーディネートのアクセントになる魅力の逸品。
しかしながらクリーンな印象で終わらせないのが大人の女性の見せどころ。PELLICOのパイソン柄パンプスを合わせることでクリーンなだけでなくゴージャスな一面も生み出します。

身に着けるアイテムに悩むこの時期。素材感、ディテールにこだわったコートがキーアイテム。是非お気に入りの一着を見つけてお悩み解消しちゃいましょう!

今回は「PALTO」のコートを着回し。
カラーニットと打って変わってシックなカラーをインに持ってくると一気にシャープな印象に。
伝統的かつ高い技術を持っているここだからこそのこの振り幅。シンプルなデザインだからこそよりモードな雰囲気が引き立ちます。
シックな合わせを楽しむ際はベルトは使わずバサッと羽織るのがオススメです!

ページトップへ
ページトップへ