10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

Aから始めるシルエット
Update:2018.01.20

アルファベットはAから、五十音もあ(母音はa)からと何かと縁の深い「A」。
であれば、洋服もAからはじめてみましょうという事で今回のコーディネートをご提案です。
今回のキーワードは「Aライン」。昨今トレンドとなっているワイドパンツとアウターのシルエットに注目です。

コートは「PALTO」。
コート専業メーカーというなかなか珍しい形態でスタートしたこちらのブランド。アイテムを絞っている分、生地やデザインなどで高いこだわりを見せながら、面白い一着を生産しています。
今回オーダーしたのはメンズライクなダブルのコート。
襟型やショルダーのシルエットから想像するとウエストもグッと絞ったゴージャスな印象に仕上がりそうですが、そこであえてウエストの絞りを付け過ぎず、ふんわりとした女性らしさを演出する一着に。
熟練した職人の手から生み出される見事なバランスが非常に魅力的です。

「Finamore」のシャツは襟の小ぶりなものをチョイスする事によってよりコートのデザインが引き立つ仕上がりに。
「Scaglione」のニットはミドル丈をチョイス。その丈感をいかして縦長のシルエットを見せても、裾口をタックインしてたるみを持たせてコーディネートに変化を見せても良しです。

パンツは「BERWICH」を。
深めのインプリーツが入ったこちらの一本はキュッとしまった腰回りから膝下にかけてのボリューム感が今っぽさを感じさせる一本。
足首にかけて程良くテーパードもかかっているので裾さばき(洋服には使いませんけど・・・)も良く、ただのワイドパンツとは違う一本を探している方にお勧めです。

絞りを強く効かせずとも、裾にかけて美しいラインを持つコート、そのラインに合わせるようにボリューム感をもったパンツ。見事なAラインを生み出すこれらのアイテムはもれなく肌触り、素材感も抜群ですので是非お試し頂きたい所。

足元は「Sante Borella」のショートブーツ。
コートからパンツ、今度はパンツからブーツへ。今度はパンツのラインに合わせるようにスッキリと、かつ足に吸い付く様なシルエットと素材感を持ったこの一足はこのコーディネートを引き締めてくれます。
コートのカラー、質感に合わせたネイビースエードのシンプルなブーツに見せながら、ヒールをスタックにする事によって後ろ姿に変化を。

Iライン、Vラインとシルエットの提案は様々ありますが、1年の始まり、Aから初めてみては?

着回しは「PALTO」のコートを活かした、打って変わってIラインのコーディネートを。
アントネッリのワンピースはウエスト部分の切替がスッキリとしたシルエットが特徴。
実はスッキリとさせながらもAラインのワンピースなので、コートを脱ぐとこちらも一気にAラインコーデへ様変わり。
ブーツはボリューム感をおさえてワンピースを主役にしてあげると、シルエットの引き立つコーディネートが完成です。

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ