10,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

おしゃれってなんだ⁉
Update:2020.10.23

「おしゃれ」って何でしょうね。

「おしゃれは我慢」、「おしゃれは足元から」など様々な“おしゃれは”格言を耳にしてきました。
様々なアイテムを買ってきて、着込んできて、着倒してきて来た結果、一つ自分なりの結論が出たのかななんて思ったりも最近してます。
今回はそんな意識を込めたスタイリングにしてみました。

質への拘りが魅力を生む

 

コートは「Lisa Conte(リサコンテ)」のムートンコート。
他のモデル同様に毛質を切り替えながら、無駄なくレザーを使用したコート。どちらかというと革を無駄にしないために毛質を切り替えてるの方が正しいかもしれません。
袖や後身頃に生地を使用しているのもありますが、非常に軽量でノンストレスな着心地がありがたいんです。
フードがついてるのでカジュアルなスタイリング用に受け取られがちですが、今回のようにちょっとドレッシーなスタイリングに合わせても違和感がないのも嬉しいポイント。

ニットは今年レディース初登場の「ZANONE(ザノーネ)」。
メンズではもう定番として多くの方に愛されているブランドZANONEのレディースアイテムを今季オーダーしてみました。
してみましたというより“しないと!”位の使命感に駆られてオーダーしてます。笑
柔らかでチクチク感のない上質なウール、そして着心地の良さ。恐らく袖を通せばそりゃ定番になるわとうなずけるはずです。
編地を切り替えないシンプルなデザインもありますが、今回はフード付きのムートンコートを合わせたのでややカジュアルに見えるニットを挟みました。

 

パンツは「PT TORINO WOMAN(ピーティトリノウーマン)」のHOLLY。
スタイリストの高橋リタさんとのコラボのこちらのモデル。リタさんらしい普遍的なシルエットとカラーリング。
品よく見えるブラウングレーのカラーが履きこなしたくさせます。
滑らかな生地感と絶妙な光沢感にウールらしさを感じつつ、ストレッチが効いていますので他のドレスパンツよりも遥かに履きやすいのも嬉しいポイントです。

 

パンプスは「PELLICO(ペリーコ)」の定番ANELLIをベースにした新作。
バックルをつけてエレガントな雰囲気をプラスした一足です。淡い色合いが全体の雰囲気を優しくまとめてくれるんじゃないかと思い、この一足をチョイスしました。
履きこなしやすい6.5cm。ペリーコは普段ヒールを履かないという方でも履きたいと思わせるほどの履きやすさが魅力。
普段使いからオケージョンまで行けちゃう一足ですので、ダークカラーと共に持っておいて間違いないですよ!

 

バッグは「ALFREDO BERETTA(アルフレッドベレッタ)」の別注モデル。
品があるのに普段使いできる。普段使いできるのに品がある。この上質なレザーとカラーのなせる技でしょう。
財布やスマホ、ポーチなどお出かけの際に入れておきたいアイテムを問題なく収納できるマチの広さ。それでいて大きすぎない全体のサイズ感。
デイリーに使えるけどラグジュアリーなバッグはある意味、大事な時しか使えないなーと思って奮発して買うバッグより精神の安定が図れる!と自分が買う時の言い訳は作りつつ皆様にご紹介しております。笑

 

結局お洒落って何なのか。
自分の中での結論は「自己満足」。そのためにはやっぱり着心地の良さや長く使えるかを考えつつ、つまるところそれを身につけて自分が幸せか、楽しいか、喜べるかが大事かなと。
きっと皆さんがそんな気持ちになれるアイテムがそろってますので、是非チェックしてみてくださいね。

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ