10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

STYLE BOOK

きれいめチェックをカジュアルに着こなす
Update:2018.09.23

今季大注目のキーワードが「英国調」「レトロ」。
その雰囲気を見事に反映しているのが、数多くのブランドで提案されている“チェックパンツ”。
今回更新のコーディネート3体のうち2体に使ってしまったほど、今季のチェックパンツは魅力的。

こちらのパンツは「BERWICH」のもの。
これまでオーダーしてきたモデルはもう1体のコーディネートに使用したようなはっきりとしたワイドシルエットが中心。
今回オーダーのモデルは程よく腰回りにゆとりを持たせて、足首にかけてテーパードを効かせたこれまでの逆を行くシルエット。
更にそこに乗せたのが細かな千鳥柄。ゆったりとしたわたりにこの柄、60~70年代くらいのイギリスを思い起こさせるようなレトロな一本です。

トップスのボリューム感に負けないように「FABIO RUSCONI」のチャンキーヒールブーツをチョイス。
今季注目のグリーン系のカラーをチョイスし、一見落ち着いた印象ですが、ポイントはヒール。
後ろ姿でパッと映えるメタリックカラーのチャンキーヒールは今回のような落ち着いたカラーでまとめたコーディネートの差しにピッタリ。
デザインだけではなく、履き心地の安定感も実現してくれる点も高ポイント。

そしてパンツ以上に目を惹かれた方が多かったでしょう、「BRAHMIN」のダウンベスト。
前身頃に大胆に配されたフェイクファーとボアがインパクト満点。さらにニットで仕上げられたボリュームカラーは閉めた時と開けた時でのニュアンスの違いも楽しめます。
小顔効果も期待できますので、気になっちゃうアイテムではないでしょうか。

同じく「BRAHMIN」のロゴニットはウール混の肌触りの良い糸をハイゲージで編み上げていますので、肌触りは抜群。
やりすぎないロゴの雰囲気も大人のカジュアルにはぴったり。

持っているバッグは「LANCASTER」の巾着デザイン。カジュアル・スポーティに振りすぎないようにスムースレザーのバッグで引き締め。
張りのある印象ですが、一枚仕立てですので、すぐになじみ、柔らかくなっていくことが実感できるバッグ。
容量も大きいので、スマホ、財布、ポーチ、などは楽々入るのも安心。

今季注目のチェックパンツはその印象通り、落ち着いた雰囲気に仕上げてもいいですが、意外とダウンベストのアイテムなどでカジュアルダウンすることも可能。
その際はどこかに引き締めポイントを作ることをお忘れなく。

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ