10,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

Settefili Cashmere セッテフィーリ カシミヤ ニット クルーネック ミドルゲージ シルク リネン RALA5H LL6/ネイビー

BUY NOW
Sold out

■ Settefili Cashmere セッテフィーリカシミヤ ■

上質な素材使いと、ヴィンテージの編み機を使用することによるソフトな着心地で人気の「Settefili Cashmere セッテフィーリカシミヤ」から今季も上質素材を使用した一着が到着しました。
定番アイテムとして毎回動きが早いのがクルーネックニット。春先から初夏、そして秋口と長いシーズンスタイリングを支えてくれる一枚です。
活躍の秘密はニットの素材感と作り。
今季のモデルはシルク×リネンの混紡糸を編み上げた生地を使用。ざらっとしたリネンの質感と対照的に滑らかな質感のシルクとが組み合わせられることで何とも言えないユニークな感触に。
リネン特有のネップ、均一ではない糸の質が生地に立体的な表情を加え、それにより肌への接地面が減る為、気温が多少上がっても快適に着用いただけます。
天然素材を100%使用しておりますので非常に通気性に優れており、作りと素材両面で着心地の良さを支えています。
そして欠かせないのが、Settefili Cashmereのニッティングに使用する機械。
ヴィンテージの編み機を使用して柔らかなシルク混の糸をゆっくりと編み上げることで、柔らかく仕上がる上にどこか素朴・レトロな風合いを生み出すことに成功しています。
まだまだトレンドのリラックススタイルにハマってくれるのに素材の妙でだらしなく見えないというこのバランス感もSettefili Cashmereのなせる業。
一枚で着ても良いですし、ライトアウターのインナーでも大活躍間違いなしの一着。活躍の幅が広い一着をお見逃しなく。


■ ブランド説明 ■

2009年にミケーレ・パリエーロがイタリアはフェラーラにて従業員7人と共にスタートした小さな工房です。
彼は1990年からファッションエージェント業に携わり、その目利きセンスの高さで多くの人々からの信頼を築いてきました。
ブランド名の「Settefili(セッテフィーリ)」は「7本の糸」という意味で、名前の由来は「7」という数字の持つ意味から生まれました。
Settefili Cashmereは、世界でも大変珍しいスイス製のビンテージ編立機(DUBIED社製)を使用しており、20年以上のキャリアを持つ専門の職人が仕上げていくカシミアニットは、大手のニットメーカーでは真似の出来ないデザインとクオリティーを常にキープしています。
素材はカシミアを中心に、カシミア&シルク、カシミア&リネンなどイタリアの紡績メーカー「カリアッジ社」をはじめ、カラーバリエーションに富んだ最高級の糸を使用。
糸のセレクトから、デザイン、カシミア独特の技法、仕上げの加工まで全てに関わっており、製品のクオリティーには絶対の自信を持っています。

Settefili Cashmere セッテフィーリ カシミヤ ニット クルーネック ミドルゲージ シルク リネン RALA5H LL6/ネイビー

Price: ¥63,800 tax in
Point: 1,160pt 獲得
着用サイズ
48



■ スタッフ 実寸値 ■

身長 体重 体型
177cm 67kg やせ型



【 参考サイズ 】

ブランド 着用サイズ
EMMETI(JURI) 48
EMMETI(H) 46
FEDELI 46
Drumohr 46



【 商品サイズ 】

表示
サイズ
着丈 肩幅 身幅 袖丈
44 59.0cm 37.0cm 49.0cm 59.0cm
46 60.0cm 38.0cm 51.0cm 60.0cm
48 61.0cm 39.0cm 53.0cm 61.0cm
50 62.0cm 40.0cm 55.0cm 62.0cm
52 63.0cm 41.0cm 57.0cm 63.0cm
カートに入れる
ウィッシュリストに追加
品番 RALA5H
素材 シルク 55%
リネン 45%
仕入れ先 (株)フィルム
原産国 イタリア製
参考価格 63,800円 (税込)
White Dayラッピング

White Dayラッピング
ラッピング料金 330円(サイズ:小)

※ラッピングのサイズ(小、大)は商品の
適正サイズにて包装させて頂きます。

ラッピング

ラッピング
ラッピング料金 330円(サイズ:小)

※ラッピングのサイズ(小、大)は商品の
適正サイズにて包装させて頂きます。

この商品は返品・交換できます
この商品は返品・交換できます

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ