10,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

【待望の入荷】 111 トリプルワン パーカー フーディー スウェット 長袖 コットン PK-1 BLACK ブラック ブラック

BUY NOW
Sold out
NEW!

■ 111 トリプルワン 干場義雅×サトシーノコラボブランド ■
ファッションディレクターの干場義雅氏、ファッションエディター、クリエイティブディレクター、THE BAR代表と多彩な活躍を見せるサトシーノこと中本智士氏とのコラボレーションブランド「111(トリプルワン)」。
111のアイテムの中でも、納得する仕上がりまでに一番時間が掛かった、初のアウターとなる拘りのジップアップパーカー「PK-1」。
何度も何度もサンプルを作り直し、約一年ががりでようやく納得のベストオブパーカーが出来上がりました!
シルエットは、大ヒットの定番スウェットプルオーバー「S-1」のデザインを生かしたほんの少しだけドロップショルダーになったラグランスリーブ仕様。
立体感のある大きく厚手なフードが小顔効果を発揮します。肉厚のスウェットに負けないように、フロントのジップをあえて大きいサイズにしたところもポイント。
同素材のパンツ「P-1」とのバランスを考えた美シルエットなので、セットアップで着用するのもオススメです。
何度も洗うことで、色落ちや生地の風合いが更に良くなります。

■生地に関して
裏のループ部分の糸は10/2番手の双糸を使用することで、より膨らみがでております。
生地編みの段階で、時間をかけてゆっくり編み立てることで、よりソフトな風合いに仕上がっております。
キモは、裏のループ部分の糸を10/2番手の双糸を使用し、より膨らみが出る様にしていること。
ふわっとしているけど、ベビーウェイト。生地編みの段階で、時間をかけてゆっくり編み立てることで、よりソフトな風合いを出しています。
もちろん、大量生産は皆無。この機会を是非お見逃しなく!

■ ブランド説明 ■
ファッションディレクターの干場義雅氏、ファッションエディター、クリエイティブディレクター、THE BAR代表と多彩な活躍を見せるサトシーノこと中本智士氏とのコラボによって生まれたブランド。
111はサトシーノの誕生日が11月1日で、僕の誕生日が1月11日という3つの1が並ぶことに由来。 また、生地、縫製、デザインが、それぞれTOPであるとの自信を込めたブランド名となっている。
The finest (極上) Toughness(丈夫) Timeless(普遍)
普遍的に長く愛することができて、経年変化を楽しめるブランド。 丈夫でありながら、リッチさを損なわない素材選びや、長く使える頑丈な物作りをモットー。
流行に左右されない、普遍的なデザインを追求しています。

■ 干場さんコメント ■
好評の裏毛スウェット素材がジップアップパーカになって登場!
僕と盟友・サトシーノ(中本智士)のコラボブランド「111(トリプルワン)」では、これまでTシャツ、スウェットシャツ、スウェットのショートパンツとロングパンツを発表してきました。ブランドを表すキーワードは3つ。
「TIMELESS(普遍)」「TOUGHNESS(頑丈・丈夫)」と「THE FINEST(最上級の)」です。
最上級を表す言葉を加えたのは、いろんな洋服を経験してきた僕たち世代の人にも満足してもらえるようにとの思いから。できるだけ上質な素材を使うことをポリシーにしています。

だからというか、ものづくりのスピードは至ってマイペース(笑)。
トレンドとはなるべく距離を置いていたいので、シーズンに何着つくるとか、そういったルーティンに縛られないように心がけています。
リリースするのは、自分たちが本当に着たいものだけ。趣味といってしまえばそれまでですが、これまでの洋服に対するふたりの経験値が、純粋なカタチで発揮されていると思います。
で、今回の新作がジップアップパーカ。111のファンからの要望が予想以上に多かったのと、単純に自分が着たかったというのが大きいです。

実は、スウェットシャツは別として、パーカではプルオーバータイプをほとんど着ないんですよ。
脱ぎ着するたびにヘアスタイルがくずれるのもありますが(笑)、僕にとってのパーカはアウターとインナーの中間的な存在。
特に、体温調整が必要な場面では、この“脱ぎ着しやすい”というのが大切なポイントで、出張のときに機内に乗り込むときはTシャツにジップアップパーカ、ライダースかダウンというのが定番です。
レイヤードは基本的に臨機応変に対応できるほうがいいわけで、僕にとっては前開きがベストな選択なんですよね。

素材は、これまで好評だったヘビーウェイトのタイプ。とにかく丈夫で、繰り返し洗濯することで、どんどん味わいが増していきます。
前にもお伝えした通り参考にしたのは、僕が思春期のころによく着ていたラッセルやチャンピオン、キャンバーのスウェット。
ただ、いまの時代の洋服とのバランスを計算して、柔らかさのあるコットンの裏起毛を採用しています。
ほんの少しドロップショルダーになったラグランスリーブで、身幅は若干ゆとりがあるシルエットにアレンジしたので、幅広いスタイルでコーディネイトしやすいと思います。

ヴィンテージにこだわりはありませんが、余計なことはせずに王道のデザインを心がけています。
色はストイックにブラックのみ。厚手の生地を使っている分、味出しには時間がかかりますが、普遍性があるカタチなので長く着られることは間違いありません。
僕自身も、このパーカがどんなふうに育っていくのか、とても楽しみ。長い時間を共にして、一緒に素敵な思い出をつくっていきたいと思います。

【待望の入荷】 111 トリプルワン パーカー フーディー スウェット 長袖 コットン PK-1 BLACK ブラック ブラック

Price: ¥33,000 tax in
Point: 600pt 獲得
着用サイズ
M干場義雅氏:身長178cm 体重62kg


※袖・裾のリブ幅は8cmとなっております。

【 商品サイズ 】

表示サイズ 着丈 肩幅 身幅 袖丈
S 63cm 54.5cm 56.5cm 58.2cm
M 65cm 56cm 59.5cm 59.7cm
L 67cm 57.5cm 62.5cm 61.2cm
カートに入れる
ウィッシュリストに追加

【 商品詳細 】

品番 PK-1
素材 コットン 100%
コットン 98%/ポリウレタン 2%
仕入れ先 株式会社 ISLAND BAR
原産国 日本製
参考価格 33,000円 (税込)
ラッピング

ラッピング
ラッピング料金 660円(サイズ:大)

※ラッピングのサイズ(小、大)は商品の
適正サイズにて包装させて頂きます。

この商品は返品・交換できます
この商品は返品・交換できます

RANKING

  • MEN'S
  • LADY'S
ページトップへ
ページトップへ