10.000円(税込)以上お買い上げで送料無料!
条件を指定して商品を探す

SUGAWARA BLOG

Buon giorno

イタリア靴勢ぞろいのセレクトショップ(菅原靴店)のche scesso!

MEN'S WEAR

2016 11.25

Coordinate Vol.8

 

なんだかんだで今年も残すところあと一カ月と少し…。

早いものですね…。

 

今年の運勢は少なくとも大吉ではなかったことは覚えています。

知り合いは友達に誘われるごとにおみくじを引いていたようで…。

 

日本の暦では12月になると「師走」。

師走のように、今年最後の駆け込みで冬物のお求めはいかがでしょうか。

 

そして今回も続きますテーマは「スペイン靴」。

 

早速ですがご紹介するコーディネートはこちら

img_5346%e4%bd%bf%e7%94%a8

こんな感じでクリスマスデートの待ち合わせをしてみたいと思う今日この頃…。

コートは「Sealup」のロング丈Pコート

実はこのPコートですが、サーモアという保温性の高い高機能中綿を使っているので

見た目以上に暖かいです。

 

スーツはもちろん、ジャケパンのスラックスで柄ものを取り入れることで少し遊びをプラス出来ます。

ネイビースラックスのほか、グレーのパンツで合わせても良さそうですね。

 

そして足元…

img_5353%e4%bd%bf%e7%94%a8

今回のコーディネートで使用したのは「MAGNANNI」のシングルモンクストラップブーツ。

MAGNANNIといえば「ボロネーゼ製法」が使われています。

 

「ボロネーゼ」というとどこか食べ物を連想してしまいますが…。

製法の特長は何よりも履き心地の良さのある「袋縫い」が使われている点です。

アッパーとソールを袋状に縫い合わせることで靴の返りがとても柔らかい履き心地。

 

さらにワンポイント…甲のベルト部分にアリゲーターレザーが使われており、高級感が漂います。

 

MAGNANNIはスペイン靴の中でも、製法や履き心地、シルエットなど細部にわたりこだわりが強く

デザイン性やクオリティの高さから世界中で人気のあるブランドです。

 

ノーズも長くエレガントな雰囲気ですのでクリスマスパーティーやレストランでのディナーなど、

華やかなシーンで活躍すること間違いなし。

 

「お洒落はまず足元から」

 

この言葉のように足元からエレガントさを演出してみてはいかがでしょうか。

 

Coordinate item

coat        SEALUP

shirts      BARBA

tie            ALTEA

pants      INCOTEX

shoes      MAGNANNI

 

Sugawara ltd  青木

 

TEL:019-622-4326
E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs
営業時間平日、土曜日 11:00~19:30
日曜日、祝日 10:30~19:30
 

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.23

Coordinate Vol.7

 

今週もやって参りました、毎週お馴染み(?)のスタッフコーディネートの時間です!

 

今週のテーマは「スペイン靴」。

 

革靴と言えばまず出てくるのが英国、イタリア、フランス、アメリカ…。

スペインは先に挙げた国の靴に負けない位に高品質な靴を作る国でもあります。

 

その中で今回のコーディネートでご紹介するのは「Berwick」です!

当店では一番売れており、かなり馴染みのあるブランドとなっております。

製法は英国靴の流れを汲むグッドイヤーウェルテッド製法。

見た目は程よく英国靴を取り入れつつ、どこかお洒落な雰囲気を醸し出しています。

 

前置きはここまでにしまして、本日のコーディネートはこちら!

img_5305

 

今回はalteaのニットジャケットをメインに合わせてみました。

見た目はキレイ目のシングルジャケットでありますが、通常のジャケットとは違い、

袖口にボタンが付いていない点とベントが入っていない為、カーディガン感覚で使えます!

着た印象はリラックスした雰囲気もありつつどこか上品にまとまる…でしょうか。

 

ジャケットの下にはTagliatoreのウィンドウペンのジレ。

こちらのジレは今季全国的にもよく売れているようで、サイズも残りわずかとなっております…。

 

 

肝心の靴のご紹介がまだでしたね汗

img_5326

シルエットは昨シーズンのモデルと違って丸みのあるトゥとなっております。

つま先にかけてムラ感もあり、味のある、スムースならではの楽しみ方が出来そうです!

また、写真では分かりませんが内側にムートンが使われておりますので、寒い時季にピッタリな一足。

 

 

img_5328

もうワンポイント…

アウトソールもダイナイトではなくコマンドソールですので、雪道でもタフに履いて頂けます!

 

 

実はこのBerwickは個人的にも大変思い入れがあるブランドでして…。

というのも、僕が一番最初に買った「良い革靴」でした。

素材はスムースではなくスエードですが、お手入れをすることで約3年経過した今でも現役で活躍中です。

スエードの質も良いので特に色褪せることなく履ける、とてもコストパフォーマンスの高いブランドだと思います。

 

オンオフ兼用で使っていただけますので、お仕事ではジャケパン、

プライベートではデニムやチノパンなどと合わせてもカッコいいです!

写真だけでは伝わらない履き心地なども、ぜひ店頭で体感してみてはいかがでしょうか?

 

Coordinate item

jacket    Altea

shirts     Orian

tie          Franco bassi

vest       Tagliatore

pants    Tramarossa

shoes    Berwick

 

sugawara ltd   青木

 

 

TEL:019-622-4326
E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs
営業時間平日、土曜日 11:00~19:30日曜日、祝日 10:30~19:30
 

 

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.19

Coordinate vol.6

ひらがなって趣深いですよね。

字体もそうですし、響きからもなんとなく柔らかさが伝わるような・・・

ぷるん とか たゆん とか

 

けっしていやらし〜い話はしてないですよ。

この響きもいいですね。

 

たっぷり

 

当たり前なんですけど、たっぷりっていう感じがわかるんですよね。

特に「っ」あたりから。あーたっぷりしてんなーみたいな。

 

そんなたっぷりとしたコート

いかがでしょう?

img_3954

 

やっぱり手にとってしまうんですよね。

THE GIGI

もう某元野球選手宛らの名前を変えたほうがいいと思うくらい

(絶対に滑るので言わないですけど)

ここのブランドは気になってしまうんです。

このアイテムは襟、生地、色味全てがぐさっと刺さってしまい

気になってしまうんです。

閉じてもかっこいいです。

img_3945

 

今回は色数を抑えて、ワントーンにしてみました。

そして裏テーマのリラックスは忘れずに。

パンツはCIRCOLOのジャージーパンツ。

これ、恐ろしいほどに伸びます。移動の時とか、

お子さんと遊ぶ時なんか最高に楽ですよ!

ニットはGranSasso 千鳥柄の編みが品良しです。

タイトなシルエットですので、ジャケットのインナーでも使えます!

ストールはaltea 一枚でいくつもの柄にグラデーションがかかるこの一枚。

ベロアのパイピングもやらしいです。

img_3956

そしてシューズは WILLIAM

こちらは以前の記事でもお伝えした通り、

私物となっております。

その後も週1ペースで履き続け、アッパーの馴染みも

程よく出てきて、より素晴らしい履き心地になっております。

とにかく履きやすいこの一足。是非体感していただきたいです。

ケアもブラッシングとスエード専用の防水スプレーで済んでしまうという手軽さも○です。

 

Coat   THE GIGI     ¥205200

Knit   Gran Sasso     ¥32400

Pants   CIRCOLO     ¥35640 (近日webshop公開予定)

Shoes   Paraboot     ¥73440

Stole   altea     ¥19872 (近日webshop公開予定)

 

どのアイテムも素材の気持ち良さが楽しめるものばかり。

見るだけとは言わずに是非お試しください!

 

sugawara ltd 佐藤

 

TEL:019-622-4326

E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs営業時間

平日、土曜日 11:00~19:30

日曜日、祝日 10:30~19:30

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.17

Coordinate Vol.5

 

噂によると今年の冬は昨年と比べて雪が降るのではないかという…。

 

真偽のほどは実際に雪が降ってからとなりますが…。

 

今年の冬は寒くなるのが早いのでコート類、特にダウンのコートを

早目におろした方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

雪が本格的に降るまで通勤にはクロスバイクを使用しているので

僕もダウンのコートは重宝しています。

 

ただ…たまに無性に着たくなるコートがあります。

それはズバリ「チェスターコート」。

 

「盛岡の冬でチェスターコートは寒い!」というお声もあるのですが、

コーディネートのなかでどうしても着たくなる時があるんです。

 

どうにかして着れないか模索したところ…出てきたのは

「インナーにダウンや中綿入りのウェアを着ればいいんじゃない?」ということ。

(雑誌などで紹介されていたのを失念しておりました汗)

 

ということで今回のコーディネート!

 

毎回一つのテーマがありますが今回は昨日に続きまして

「フランス靴」

おそらく多くの方が想像していらっしゃるであろうブランドの

「Paraboot」を使いコーディネートしてみました!

img_3934

 

今回コーディネートで使用したコートはTagliatoreのダブルブレステッドのチェスターコート。

そして挑戦してみました、インナーには世界に誇る技術を持つ金沢の工場で製造した「Timone」。

中綿が入っていますが軽量感もあるのでインナーにはピッタリ。

デザインもダブルのジレタイプですのでキレイ目コーディネートにはうってつけです!

img_3931

そして足元はParabootモデル「CHANAS」

Parabootというと「CHAMBORD」や「MICHAEL」が有名ですが

今回の一足は一味違ったドレスらしい見た目の外羽根プレーントゥ。

アウトソールも勿論、Paraboot独自のラバーソールですので、雪道でもタフに履いて頂けます。

img_3932

上からのシルエットはこのようなシルエットで、丸みのあるトゥとなっております。

細身のパンツで足元にボリュームを出すも良し、流行に合わせて太めのパンツに合わせても

良さそうです!

 

 

東北の冬はダウンを着る機会の方が多いかと思いますが、コートのインナーにダウンや中綿入りの

ウェアを挟んであげるだけでチェスターコートでも暖かく冬を過ごせるかと思います。

 

暖かさもあり、コーディネートの幅も広がりますのでぜひ!

 

Coordinate item

Coat  TAGLIATORE

Down vest  TIMONE

Knit  ZANONE

Shirts  ORIAN

Tie  ROSI&GHEZZI

Pants INCOTEX

Shoes PARABOOT

 

sugawara ltd  青木

 

 
TEL:019-622-4326
E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs
営業時間
平日、土曜日 11:00~19:30
日曜日、祝日 10:30~19:30
  • 楽天
  • youtube
  • FB Makoto
  • FB SUGAWARA

有限会社 菅原靴店


〒020-0022
岩手県盛岡市大通2-2-12


Sugawara Ltd
2-2-12, Oh-dori
Morioka 020-0022, Japan


Tel 019-622-4326
+81-19-622-4326
Fax 019-601-7373
+81-19-601-7373
E-mail info@sugawara-ltd.com/blogs
URL www.sugawara-ltd.com/blogs

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.16

Coordinate vol.4

今週もやってまいりました。

スタッフコーディネートのお時間。

 

今週のテーマは

 

フランス靴

 

です。

このテーマ決め、国でくくっていくとネタが速攻でつきますので、

あと数回したら別のくくりで考えていこうと思います。

こんなくくりで組んでほしい!

というのがあれば是非こっそり教えてください。

 

そしてさらに当店におけるフランス靴は

Paraboot

のみですので、ネタバレすると

今週はParabootを使ったコーディネートになります。

では早速。

img_3894

カジュアルに見えるアイテムを使っていかに品良く見せるか

をテーマに組んだコーディネートです。

はじめにお伝えしておくと、

今週は2回私佐藤が登場しますが、

どちらのコーディネートも大分ソックスに意識が持って行かれてますので、

あまりソックスの色味は気にせず、全体のバランスをみていただけると幸いです。

 

 

ジャケットはTHE GIGIのチェック、こちらいつ見ても惹かれてしまう一着で、

何かとコーディネートの際は手に取る一着です。

この使い込んでいくと糸が飛んだりしそうな表情がたまらないんです。

クラシックとモードのまさに境にいるような佇まいがもう最高で。

パンツはPT01のリブパンツ。

やはり履きやすさが秀逸で、シルエットの良さもさすがパンツ専業ブランドのなせる技です。

リブパンなのに足がちょっと長く見えるところもよしです。

img_3908

裏テーマがリラックスだったので、

インナーもシャツではなく、ニットをチョイスしました。

すいません嘘です。シャツが恐ろしいほど似合わなかったのでニットに逃げました。

 

img_3909

img_3911

足元は名作 MICHAEL

甲の部分はポニーの毛を使用しており、きっと何その毛!?とつっこまれること

間違いなしです。

全体的に白っぽくなっており、おいおい菅原靴店カビ生えた靴を

売ってんのかと思った方。

当店はしっかりと在庫のシューズの保管まで気を使っておりますのでご安心ください。

こちらは「ブルーム」と呼ばれるもので、

レザーに染み込ませた油分、ロウ成分が冷えて表に吹き出ている状態です。

乾拭きやブラッシングでまたレザーに戻っていきますので履く前にささっと

やってあげてください。

 

 

Paraboot

私にとっても本格靴一足目を飾った思い出のブランドで、

ついつい思い入れがある分熱くなってしまうやつです。

個人的にはここまで東北向きなシューズを作るブランドは

ないと思っておりまして、シューズのバランスはもちろん、

水に強く、ソールは柔らかく減りにくく。

出木杉くんみたいなシューズです。

是非。

 

 

Jacket   THE GIGI     ¥139320

Knit   Gran Sasso     ¥23760

Pants   PT01     ¥42120

Shoes   Paraboot     ¥72360

 

 

 

 

 

今週はちょっと暑苦しいかも

 

sugawara ltd 佐藤

 

もし興味ある方いればこちらも是非読んでみてください。

 

“Per noi(ペルノイ)” loves Paraboot !

“Sugawara Ltd” loves Paraboot!

 

僭越ながら私も登場しております・・・

 

 
 
TEL:019-622-4326
E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs
営業時間
平日、土曜日 11:00~19:30
日曜日、祝日 10:30~19:30

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.12

Coordinate Vol.3

最近は寒暖差もあるせいか私の周りでも風邪を引いてしまった人も多くいらっしゃるようです。

かくいう私も喉がやられてしまい思うように声が出せない日々…。

寝る前には蜂蜜生姜湯が欠かせません汗

 

さて、先日よりスタッフ佐藤のブログでもご紹介いたしましたように、

スタッフコーディネートでまたしても出てしまいました。

 

テーマは「イタリア靴」。

 

履いてみたい靴、着てみたい洋服で合わせましたのでコーディネートに好みがはっきりと出ております。

img_2414

入荷した当初から気になっていたL.B.M.1911のダブルジャケット。

見た目はドレッシーではありますがGRAN SASSOのタートルネックを差し込むことでカジュアルダウン。

さらにSIVIGLIAのダメージ加工ジーンズを合わせてみました。

肝心の足元は…

 

img_2422

昨今注目の「MAX  VERRE」。

アッパー素材は希少なカンガルーレザー。

履くとより実感するのですが、何よりもその革の柔軟さ。

 

履いた瞬間に足に馴染むような柔らかさもありますが、それにも関わらず革自体の強度もあるため

オンオフ問わず楽しんでいただけます!

(個人的にはダークブラウンの革にゴールドバックルがポイント高めです。)

 

最後に、昨日佐藤の方からもチラッと紹介がありましたが、冬に欠かせない当店のアイテム「Gloves」。

ご存知の方もそうでない方も、手袋として使っていただくのもいいのですが…。

 

img_2430

 

こんな使い方はいかがでしょう。

革質がとても柔らかくしっとりとした触り心地の「Gloves」。

薄さもあるためジャケットやチェスターコートの胸ポケットにポイントとして差し込むのもアリです!

 

盛岡の秋が短いとよく言われており、すぐにコートの出番が多くなります。

せっかくなのでちょっとした小物使いで周りと一味違うお洒落をこの冬にしてみてはいかがでしょうか。

 

Cordinate item

jacket   L.B.M.1911

knit   GRAN SASSO

pants   SIVIGLIA

glove  Gloves

shoes  MAX VERRE

 

sugawara ltd   青木

 

 


TEL:019-622-4326E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs営業時間平日、土曜日 11:00~19:30日曜日、祝日 10:30~19:30定休日 第二、第三水曜日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.11

Coordinate vol.2

いよいよ本格的な冬の感じですね・・・

 

ついに私今年中綿入りベストを購入しまして、

さっそくその温もりに包まれ手放せないというか着放せない状態です!

 

当店でも温もりを感じるアイテム、多数入荷しております!

本日はそちらとイタリア靴を使って、スーツコーデのご提案です!

img_2485

イメージはずばり「pitti」です!

業界人ぽいスタイリングを目指してみました。

セットアップが柄だと合わせにくい、そもそも見つけにくいと思うので、

スーツはシンプルに、他のアイテムで味付けしてみました。

 

コートは掲載多数の注目ブランドsealup、

サーモアという保温性の高い中綿を使用しており、すっきりなんだけどあったかいを実現してます。

もちろん寒い時は袖を通してくださいね。

ストールはクルチアーニ。カシミアシルクで光沢感ありの高級感ありで

カシミアのしっとりとした質感、あたたかみが最高です。深みのあるグリーンも○

セットアップは当店でも主力のTAGLIATORE。

すっきりとしたシルエットで当店スタッフの青木の良スタイルを引き立てます。

img_2489

そしてよりファッショニスタ感を高めるクラッチバッグと小物使い。

このクラッチバッグ、冠婚葬祭、カジュアルと様々な場面に対応できる万能なやつです。

そしてこのグローブ、実はグローブのみにあらず。その答えはまた明日に。

足元はこちらも雑誌掲載多数のブランド

DOUCAL’S

img_2491

スリムなスーツにあえてのこのボリューム。

スタッズ使いもアクセントになります!

今回は青木私物を着用しておりますのでエイジングの感じも

参考にしていただければと思います。

 

番外編

img_2475

ストールばっさースタイルです。こんな巻き方も○です!

 

coat   sealup     ¥159840 (近日webshop公開予定)

suits   TAGLIATORE     ¥113400

shirts   BARBA     ¥32400

shoes   DOUCAL’S     ¥62640

bag   TRAMONTANO     ¥28080

glove   gloves     ¥15120

 

 

明日も店内あったかくしてお待ちしております!

 

sugawara ltd 佐藤

 


 

 

sugawara ltd 楽天サイト(レディース)をご覧になりたい方はこちらから

 

 

 

TEL:019-622-4326

E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs

営業時間

平日、土曜日 11:00~19:30

日曜日、祝日 10:30~19:30

 

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 11.09

Coordinate vol.1

前回のコーディネート提案から早2週間。

 

意外と反響が多く、ブログを書く私からすると嬉しいかぎり。

そんな調子乗り佐藤、思ったのです。

 

 

そうだ、コーディネートをやろう。

 

同業の皆様からすると今更かよ!というツッコミが入りそうですが、

そこはご愛嬌。

スタッフが着てると顔を合わせている分、皆様のイメージもしやすいと思いますので

ちょっと頑張ってみようと思います。三日坊主にならぬよう・・・

 

さて記念すべき第1回!(第1週)

 

「イタリア靴」

 

でコーディネートを組んでみました。

 

では早速。

img_2451

 

出たがっちゃいました。テーマは「それっぽくなく着る」です。

img_2465

足元はCLASSE TOSCANA のクロコスタンプスニーカー。

全体的にはカジュアルに仕上げつつも足元にちょっとギラッと感を出してみました。

img_2460

そして個人的にいちおしアイテム

ROSSIGNOLのスウェットです!

刺繍の色、細かさ、立体感、そしてなによりも 生地がきもちいい!

パンツはPT01、ベストはHERNOです。

この2アイテムが今回のテーマの最たるものじゃないかなと思ってます。

PT01、HERNOはカジュアルに崩すよりもカチッと着るイメージの方が

多いと思います。

今回はあえて崩して、ブランドのイメージをまた違うものにしようとしてみました。

さらにサイズ感もちょっとオーバーサイズをチョイスして、また違った印象に。

 

 

実際撮影中もスタッフと、これPTなの!?という確認が入ったりするなど、

しめしめと思いながらの撮影でした。

 

今お持ちのアイテム、なんか1パターンだなーと感じていた方に

ヒントになればいいなと思います。

 

Vest   HERNO     ¥143640 (近日webshop公開予定)

tops   ROSSIGNOL     ¥35640 (近日webshop公開予定)

pants   PT01     ¥44280 (近日webshop公開予定)

shoes   CLASSE TOSCANA     ¥32400

mufler   altea     ¥22680 (近日webshop公開予定)

 

正統派もありですが、時にはこういうテイストの合わせも

面白いですよ!

 

 

 

sugawara ltd 佐藤

 


sugawara ltd 楽天サイト(レディース)をご覧になりたい方はこちらから

 

 

 

TEL:019-622-4326

E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs

営業時間

平日、土曜日 11:00~19:30

日曜日、祝日 10:30~19:30

 

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 10.29

英国靴コーディネート最終回!

 

いやー盛り上がってますね

 

日本シリーズ

 

久々の広島の日本一で黒田の男泣きを見たいところもありますが、

やはり岩手にいる以上、大谷選手の応援をしないわけにはいかない。

そして勝ってほしいきもちもある・・・

難しい!

 

どちらに肩入れするわけではないですが、

本日はカラー的に広島よりになりそうな予感です。

%e5%85%a8%e4%bd%932

広島ほどの鮮やかさはないですが、秋冬には 映える

ボルドーカラーのジャケットを使ったコーディネートをご提案です。

美しいシルエットのジャケット、パンツに合わせる一足は

 

 

%e9%9d%b41

 

質実剛健ないつの時代も変わることのない作りとシルエット。

既成靴とは思えない作りで世界でも3本の指に入るであろう

EDWARD GREEN

3日ぶり2度目の登場です。前回はカジュアルなスタイルによくハマる

DOVERをご紹介しました。

今回はドレスなイメージの強い”CADOGAN”です。

が、そのイメージを覆すダメージデニムとの合わせ、

新鮮ではないでしょうか?

そしてしっくりきてしまうこの能力の高さ。

さながら現監督緒方孝市の身体能力のようです。

EDWARD GREENは土踏まずのフィット感が

他のシューズに比べてよく、コルクの量も多いので

履きはじめからフワフワとしたきもちいいはき心地が楽しめます。

※他のシューズがだめというわけではなく、どちらも良い上でさらにどちらかと

言われればの話ですので悪しからず。

4番を金本、前田、江藤の誰にするかというような贅沢な悩みです。

 

Jacket     L.B.M 1911   ¥95040

Knit     GRANSASSO   ¥32400

Pants     SIVIGLIA   ¥36720

Chief     ROSI&GHEZZI   ¥5940

Shoes     EDWARD GREEN   ¥157680

 

fairも明日までとなっております!

安くはない一足ですが、きっと長く足元を支えてくれる相棒になってくれますので

ぜひご検討ください!

 

sugawara ltd 佐藤

 

sugawara ltd 楽天サイト(メンズ)をご覧になりたい方はこちらから。 

sugawara ltd 楽天サイト(レディース)をご覧になりたい方はこちらから

 

TEL:019-622-4326

E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs

営業時間

平日、土曜日 11:00~19:30

日曜日、祝日 10:30~19:30

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

2016 10.28

英国靴コーディネート第五弾!

 

三つ揃い

 

 

私にとっては、左中指、右人差し指のリング、時計が

付いていないとそわそわしてしまいます。

いつもある重みがないといいますか・・・

出かける時は長財布、コインケース、携帯の3つがないと

落ち着かない、というか行動に支障が出てしまいます。

他にも探してみるともっとありそうな身近な三つ揃い。

 

本日はスーツの三つ揃いで英国靴をご提案です。

%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e5%be%8c3

やはりスーツは男性をきりっと見せてくれますね。

スタッフ青木、SUGAWARA一スーツの似合う男かもしれません。

今回も決まっております!

 

ネイビーのチョークストライプ3ピーススーツにブラウンのタイ。

そしてそこに合わせるのは・・・

%e9%9d%b42

タイと同色の美しい内羽根のプレーントゥ。

美しい木型に深みのあるダークブラウンが映えます。

こちらは連日の登場

Crockett&jones

の一足になります。昨日のようなカジュアル向けのものから

本日ご紹介のドレス向けのものまで、幅広いデザイン、豊富な木型を

保有する本ブランド。世界中のブランドから生産依頼が来るのもうなづけます。

直しももちろん可能ですので、長く足元を支えてくれる一足になること間違いなしです。

ケア用品も多数取り揃えておりますし、不安な点などは

気軽にスタッフに聞いてみてください!

 

Suit     LARDINI   ¥180360

Shirt     BARBA   ¥31320 (近日公開予定)

Tie     FRANCOBASSI   ¥17280

Shoes     Crockett&jones   ¥85320

 

sugawara ltd 佐藤

 

sugawara ltd 楽天サイト(メンズ)をご覧になりたい方はこちらから。

 

 

sugawara ltd 楽天サイト(レディース)をご覧になりたい方はこちらから

 

 

TEL:019-622-4326

E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs

営業時間

平日、土曜日 11:00~19:30

日曜日、祝日 10:30~19:30

カテゴリー: COODINATEMEN'S SHOESMEN'S WEAR

ページトップへ
ページトップへ