ゆるっとかちっと その2

2017 02.10

皆様お待ちかね?の

ゆるっとかちっと、今日はその2です。

かちっと編でのご紹介ブランドは

F.lli Giacometti



今季はベーシックなコインローファーをオーダーです。

アッパーに施された手作業によるステッチ

そしてきめの細かい革質。

使い込むほどに素晴らしい光沢感が出てくる素材です。

木型もノーズが長すぎず、短すぎずの絶妙なバランスで

オンオフ兼用で行ける一足ですよ!

 

 

ここからはマニアックなお話になるので、スクロールで

飛ばしていただいてもOKです・・・

2点ございまして、まずは製法!



ハンドソーンウェルテッド製法で仕上げられているので、屈曲性、馴染みが良い!

グッドイヤーウエルトとハンドソーンウェルテッド、同じウエルトが付く製法で

どう見分けるんだ!と長年の疑問だったんです。実は。

で、ジャコメッティのシューズでようやく判明しました。

ハンドソーンウェルテッドはインソールにあたる部分にドブと呼ばれる

切り込みを入れて、そことウエルトを縫い付けていきます。

それゆえに等間隔(等間隔になるのも技術の高さが伺えますが)で

インソールにうっすらと跡が出てくるんです。

グッドイヤーウエルト製法の場合はリブテープと呼ばれるものを使用して

簡略化しておりますのでインソールにはそういった跡は出てきません。

興味のある方、ちょこっと店頭で内側覗いてみてください。

 

そして、ローファーにおいて最も悩ましいポイント

かかとの抜け。

本来脱ぎ履きがしやすいように作られ始めたアイテムなのに

かかとのフィッティングを重視するのも間違っているのかもしれませんが、

履いて歩く以上、そして見た目上もピシッと収まっていたいもの。

それをこのローファーは満たしてくれます。



pernoi店長秋濱が「球根」と名付けたこのヒール。

アキレス腱にかけてキュッと絞られたこの小さめヒールが

日本人のかかとに合っていて、窮屈ではなくしっかりとホールドしてくれる。

そんな一足です。今までびしっとくるローファーに出会っていない方、

ぜひ試してみてください。

 

ここの作りにやられてしまい、ついつい増えてしまう

F.lli Giacometti

ぜひその魅力にやられてください。

 

sugawara ltd 佐藤

 
sugawara ltd 楽天サイト(メンズ)をご覧になりたい方はこちらから。

sugawara ltd 楽天サイト(レディース)をご覧になりたい方はこちらから。





TEL:019-622-4326

E-mail: honten@sugawara-ltd.com/blogs

営業時間

平日、土曜日 11:00~19:30

日曜日、祝日 10:30~19:30

カテゴリー: メンズ商品紹介

  • 楽天
  • youtube
  • FB Makoto
  • FB SUGAWARA

有限会社 菅原靴店

〒020-0022
岩手県盛岡市大通2-2-12

Sugawara Ltd
2-2-12, Oh-dori
Morioka 020-0022, Japan

Tel 019-622-4326
+81-19-622-4326
Fax 019-601-7373
+81-19-601-7373
E-mail info@sugawara-ltd.com
URL www.sugawara-ltd.com